近くの業者かインターネットの業者か | トイレリフォーム費用比較のススメ※業者選びで後悔しない為に一括見積もり

近くの業者かインターネットの業者か


トイレのリフォームといえば、以前は近くの業者を選択するのが一般的でした。価格は提示されるがままでした。今はネットから業者を選ぶことができ、費用の節約が可能になっています。大きく割引しているところもあります。


便器の取替えだけなら便器と取替え作業費

トイレに必要なものとして、便器があります。便器のみで販売されることは少なく、タンクとセットで販売されます。中にはタンクレスと呼ばれるものもあります。リフォームを行うとき、業者に依頼をすると一定の費用が掛かります。最も簡単なのは、便器を取りかえるだけの場合です。作業自体は1日で終わることもあるくらい簡単です。便器の価格はメーカーにもよるので一概に言えませんが、すう万程度のものが主流になるでしょう。取付けるだけの工事であれば、こちらも数万程度で行ってもらえる場合があります。合計でも数万程度で抑えられるでしょう。

同時に行うことで割安になる場合がある

トイレをリフォームするとき、便器を交換するのをメインにすることもあれば、床や壁を取り換える工事がメインになることもあります。その他、バリアフリー機能を設置することを目的にすることもあります。それぞれ別に行ってもらうこともありますが、まとめて行ってもらうことで割安な費用で行ってもらえる場合があります。工事をするとき、寸法を取り換えたり、段取りを組んだりします。それぞれで行うときとまとめて行うときでは、まとめてだと作業自体もまとめられるからです。数千円から数万円ぐらい節約できる場合があります。

ネットでは大きく値引きをしてくれる会社がある

ネットショッピングを行えるようになり、インターネットで商品を注文することもあります。ただ、インターネットから注文するには合わない商品などもあります。トイレのリフォームといえば、近所の会社に依頼しないといけないと考える人がいるでしょうが、最近はインターネットから注文できるようになっています。ネットのいいところは、費用を大きく減らせることです。大量に仕入れて大量に施工をする会社では、通常の料金よりも安い価格で行ってもらうことができます。半額近くまで下げられていることもあるので、大きく節約することも可能です。

まとめ

トイレをリフォームするときに、かかる費用としては便器代と工事代になります。便器は機種によってそれぞれ価格が決められていて、工事は業者によって多少違いがあります。まとめて工事をしてもらうこともできます。




このページの先頭へ